ロコモプロ プロテオグリカン 配合量 効果 成分 副作用

【ロコモプロ効果検証】プロテオグリカンの配合量が成分表に5rしかないけど大丈夫?!

チェックポイント

ロコモプロの効果が気になる方にいちばん最初に知っておいてほしいことがあります。

 

それはサプリメントは配合量や含有量で選ぶのではなく、配合バランスや成分の品質で選んだほうが効果が期待できるというオハナシです。

 

日本のサプリメントは法律上、効果効能を謳うことができません。

 

例えばアメリカでは酵素などのサプリメントが、力価といった単位を使って効果の目安を具体的な数字を使って表記しています。

 

要するに、力価が高ければ高いほどに効果を実感できますよということです。

 

ですが日本ではそれができないために配合量や含有量で効果が期待できるイメージを作っている傾向にあります。

 

ぶっちゃけてしまうと、いくら高濃度な成分がたくさん配合されていても、その成分を利用できるためのサポート成分(ビタミンやミネラル)がなければ、上手く体内で使うことができないということです。

 

なので、効果が期待できるサプリメントを選ぶには、配合量ではなく配合バランスで選択する必要があります。

 

配合バランスで圧倒的な効果を実感するならロコモプロがオススメです

 

当サイトで詳しく解説しているロコモプロも配合バランスにとことんこだわった素晴らしいサプリメントです。

 

プロテオグリカンが着目されてから多くのサプリメント会社がプロテオグリカンサプリメントを販売していますが、個人的にダイドードリンコ社のプロテオグリカンは他の製品に比べて圧倒的な違いを見せつけていると言っていいでしょう。

 

プロテオグリカン成分が高品質で安全な原料から作られているのは当然のこととして、関節のスムーズな曲げ伸ばしのためには、軟骨修復成分のプロテオグリカンだけでなく筋肉や靭帯も丈夫で元気にするための成分が必要です。

 

ロコモプロは少子高齢化社会に立ち向かっていくためにロコモティブシンドロームを徹底的に予防していくために開発されたサプリメントとして開発されています。

 

そういった理由があって、ロコモプロには軟骨・筋肉・靭帯の3つのバランスがいちばん保てるような設計でサプリメント成分が配合されているわけなんですね。

 

ロコモプロに配合されている高純度のプロテオグリカンは2粒につき5r入っています。

 

5rと聴くと少し物足りないように感じるかもしれませんが、ぜんぜん心配はいりません。

 

何と言っても、ロコモプロには軟骨修復効果を最大限に発揮するために必要なプロテオグリカンとヒアルロン酸とU型コラーゲンが抜群のバランスで配合されているからです。

 

今まで配合量で選んできた人にとっては少し抵抗があるかもれませんが、配合量の多いサプリメントを試しても効果が実感できなかった苦い経験のある方には、ぜひ今日から配合バランスでサプリメントを選んでいただければと思います。

 

それでは早速ロコモプロについての詳しいお話をさせていただきますね(^^)

 

ロコモプロで期待できる効果は(端的に言うと)スムーズな関節の曲げ伸ばしです

 

ロコモプロ 効果

 

ロコモプロは膝や股関節、腰の曲げ伸ばしをスムーズにさせる働きを促進してくれます。

 

下記のチェックボックスに1つでも該当する場合、ロコモプロによる効果が期待できます。

 

Check朝起きたときに関節の曲げ伸ばしが辛くて重だるい感じがする

 

Check階段をスタスタと登り降りしたい気持ちを持っている

 

Check何歳になっても自分の力で元気に歩いていたい

 

Checkロコモティブシンドロームを予防して、10年後〜30年後も健康でいたい

 

Check膝や股関節や腰などの関節を丈夫にしてスムーズにしたい

 

Check孫を抱きかかえたり、愛犬と一緒にかけっこするとズキッと冷や汗が..

 

Checkゴルフや山登り、観光を何歳になっても全力で楽しみたい

 

ロコモプロには軟骨組織の働きをスムーズにしてくれるプロテオグリカンだけでなく、より丈夫でしなやかな関節や筋肉を手に入れるための有効成分が配合されています。

元気な女性

今までグルコサミンやコンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸を試してうんともすんとも手応えがなかった方は、ダイドードリンコのロコモプロを試してみてはいかがでしょうか?

 

>>どこよりもお得に買えるロコモプロの公式サイトはコチラ

 

当サイトはロコモプロは本当に効果があるのか不安に感じている人のために作りました

 

グルコサミンやコンドロイチンを試して効果を実感できないと、他の新しいサプリメント選びに慎重になりますよね。

 

軟骨系サプリを飲んで効果を実感できないくらいなら、はっきり言って お金がもったいないので、買わないほうが無駄な出費を防げて経済的です。

疑問

実は私もグルコサミンやヒアルロン酸のサプリメントを試して効果を実感できなかった側なので、軟骨成分のサプリって本当に関節の悩みに効果あるのかなと思っていた人間です。

 

ですが、長年の立ち仕事で関節の曲げ伸ばしに不安があったので、三度目の正直でプロテオグリカンを試すことにしたんです。

 

ロコモプロの効果は他のサプリメントと比較してどのくらい違うの?

サプリメントイラスト

ロコモプロには関節の曲げ伸ばしに必要な軟骨組織を作ってくれる成分が入っています。

 

グルコサミンやコンドロイチンも軟骨を作ってくれるんじゃないの?って思いがちですが、実はグルコサミンやコンドロイチンだけでは軟骨は作られないんですよね。

 

ということで、当サイトではロコモプロのプロテオグリカン成分を試した私の体験をもとにロコモプロ成分で期待できる効果についてお話していきます。

 

グルコサミンやコンドロイチンだけじゃ軟骨は修復してくれない?!

 

あくまでもグルコサミンやコンドロイチンは軟骨組織の材料になるだけであって、軟骨組織の根幹になっているのはプロテオグリカンであることをご存知でしょうか?

 

実際問題、グルコサミンが体内で上手く吸収されないとプロテオグリカンを作ることはできません。

 

そしてプロテオグリカンが作られないとコンドロイチンを作ることができなくなります。

 

なので、手っ取り早く軟骨を再生させるにはプロテオグリカンを活用する方法がとても効果的というわけなんです。

 

ロコモプロにも使われているプロテオグリカンってどんな成分なの?

虫眼鏡イラスト

プロテオグリカンってグルコサミンやコンドロイチンに比べると、あまり聞き慣れない名前ですよね。

 

私の場合は「関節の曲げ伸ばしに不安感がある人はプロテオグリカンを試したら良い」という情報を知人の理学療法士さんから聴いたことで興味を持ったのがキッカケでした。

 

もしかしたら自分の膝や腰の曲げ伸ばしにもプロテオグリカンなら効果があるかもしれない…(微かな望みと希望)

 

そう思って駅前の大きな本屋さんに立ち寄ったところ、健康コーナーに1冊だけプロテオグリカンの専門書が置いてあったんですね。

 

専門書なだけあって1冊4000円と高かったですが、膝や腰の痛みが改善されるなら安いものだと思って買って帰りました。

 

さっそく本を読み進めていくと、プロテオグリカンは「糖質で出来たタンパク質」であるとに気づきます。

 

そして人間の軟骨組織はプロテオグリカンがないと、コラーゲンやヒアルロン酸の効果を発揮できないと書いてあったのです。

 

ロコモプロには良質な鮭から抽出したプロテオグリカンにプラスして、プロテオグリカンの吸収率を高めるためのII型コラーゲンとヒアルロン酸も配合されています。

鮭イラスト

>>お得に買えるロコモプロの公式サイトはコチラ

 

プロテオグリカンは関節の曲げ伸ばしを根本的に解決してくれる凄い成分

鮭イラスト

プロテオグリカンは、プロテオ(たんぱく質)とグリカン(糖質)が引っ付いた成分のことです。

 

どうしてプロテオグリカンが凄いのかというと、関節がうまく機能するためのオールマイティな成分が含まれているからなんです。

 

分かりやすく言うと、プロテオグリカンは関節の曲げ伸ばしをスムーズにさせる根本的な成分といった感じで解釈してもらって良いかと思います。

 

膝や腰の痛みを根本から解決するには、人間のカラダが何から作られているのかを知っておくと情報に踊らされることはありません。

 

細胞イラスト

人のカラダは60兆個の細胞で出来ていると言われていますが、細胞の1つ1つも実はタンパク質で作られています。

 

カラダを作っていくための設計図として役割を果たしてくれているDNAもタンパク質で作られているのですが、老化現象によって遺伝子(タンパク質)に傷が入ると、ガンや心筋梗塞や脳梗塞になる確率が上がります。

 

そして、そういったタンパク質の異常は軟骨組織にも出てくることが分かってきているようです。

 

とくに日本人や中国人などのアジア人は軟骨組織が変形しやすい遺伝的要因があることも明らかになっています。

 

加齢だけでなく生活習慣が不摂生になると関節の曲げ伸ばしに問題が出てくる

やけ食いイラスト

関節の曲げ伸ばしに問題が出て節々が痛くなってしまうのは加齢だけでありません。

 

食生活の乱れ、運動不足、睡眠不足などの不摂生な生活によっても軟骨組織を作る遺伝子に傷が入ります。

 

そうなると膝や股関節や腰が痛くなったり、関節の曲げ伸ばしが上手くいかなくなるのです。

 

プロテオグリカンが体内で不足してしまうことで軟骨組織としての機能が低くなって、関節に問題が出てきてしまうのは科学的な理論としても納得できる内容です。

 

では、専門的な話はこのくらいにして、ロコモプロで期待できる効果についてお話ししていきます。

 

ロコモプロのプロテオグリカン成分は、薬局(ドラッグストア)などで売られているプロテオグリカンと どう違うの?

薬局イラスト

ロコモプロのプロテオグリカンは評判が高いことでも有名ですが、薬局や通販などで販売されている他のメーカーのプロテオグリカンと具体的に何が違うのか気になりますよね。

 

定期的にお金をだしてプロテオグリカン配合サプリメントを買うのであれば、他のメーカーで販売されているプロテオグリカン成分も試したうえで比較するのが妥当な方法です。

 

私の場合は、テレビショッピングや新聞広告の無料モニターキャンペーンなどを活用して、他メーカーからプロテオグリカンが配合されているサプリメントを何日間か試してみました。

 

試した会社は全部で3社で、そのなかにロコモプロも入ってたわけなんですが、正直にオハナシすると、ロコモプロ以外の2社はモニター期間が経過するまでに継続できなくて飲むのをストップしました。

 

粒のサイズが大きかったとか、生臭くて風味が独特で飲みにくかったとか、色んな理由がありましたが、継続できなかった一番の理由は、プロテオグリカンの品質的な部分で不安要素が大きかったという点です。

 

具体的な製品名はメーカートラブルの原因になるため控えさせていただきます。何卒ご了承くださいませm(._.)m

 

ロコモプロのプロテオグリカンは弘前大学とタッグを組んで作られた高品質な成分

安全安心イラスト

ロコモプロのプロテオグリカン成分を選んだ理由を上げると本当にキリがないくらいあるのですが、そのなかでも特に決め手になった理由はロコモプロのプロテオグリカンが「安全で高品質」だったからです。

 

今でこそプロテオグリカンはサプリメント成分として出来るだけコストを抑えて大量生産することに成功していますが、プロテオグリカンの抽出技術が確立されるまでは原料に莫大なコストがかかっていました。

 

研究者 イラスト

世界でいちばん最初にプロテオグリカンの抽出技術を確立した弘前大学の高垣教授は現在のプロテオグリカンの抽出技術を確立させるまでに数多くの困難を乗り越えてきた研究者です。

 

昔は、牛や馬などの気管にある軟骨組織からごく僅かなプロテオグリカンを抽出させていたのですが、研究開発費用に莫大な資金が必要だったためにプロテオグリカン1グラムにつき3千万円ほどの費用が発生していました。

 

途方に暮れてプロジェクトを諦めそうになっていたとき、高垣教授は鮭の鼻頭をスライスして酢で和えた郷土料理の氷頭なますを居酒屋で食したことがキッカケでプロテオグリカンの大量生産に成功します。

 

実は鮭の鼻頭にある軟骨成分には大量のプロテオグリカンが配合されていて、酢で和えることによってプロテオグリカン成分を傷つけずに体内に取り入れることができることが分かったのです。

 

高垣教授が世界ではじめてプロテオグリカン成分の抽出技術を体系化させて特許を取得したことで、安心かつ高品質なプロテオグリカンブランドを世界でいちばん最初に確立させています。

 

そのブランドは、安全性と品質をとことん追求した「あおもりPGブランド」と言うのですが、実はダイドードリンコのロコモプロは、「あおもりPGブランド」のプロテオグリカンを採用しているんです。

 

安全かつ高品質な「あおもりPGブランド」のプロテオグリカン成分の体内利用率を高めるために、ロコモプロはプロテオグリカンだけでなくU型コラーゲンとヒアルロン酸を抜群のバランスで配合しています。

 

>>お得に買えるロコモプロの公式サイトはコチラ

 

ロコモプロのプロテオグリカンを開発しているダイドードリンコには資金力がある

大手企業 イラスト

ダイドードリンコと聴くと、缶コーヒーのダイドーブレンドコーヒーのイメージが強いのではないでしょうか?

 

高い品質とサプライズを経営理念にしているダイドードリンコですが、ウィキペディアによると資本金は19億円超え、総資産は1400億円を超える大企業です。

 

昨今、サプリメント市場が急速に拡大していて、市場規模は2兆円近くまで拡大すると言われています。

 

実際に2015年の市場規模は1兆5785億円で、前年比を上回る増加傾向にあったようです。

 

ダイドードリンコもそういったプラスの流れに乗るためにサプリメント市場に参入していると考えられます。

 

資金力のあるダイドードリンコが、ロコモプロなどのサプリメント開発に力を注ぎ込むことは、消費者の私たちにとってもメリットがあります。

 

メリットを数えるとキリがないのですが、大きく分けて3つのメリットがありましたので、順番にご紹介していきますね。

 

製品開発にお金をかけてるので製品のクオリティーが高い

 

ダイドードリンコはドリンク飲料メーカーとして圧倒的な支持を得ているため他のサプリメントメーカーと違って資金力があります。

 

開発資金に余裕があれば、高品質で安全な成分を作ることができるので、さらにプロテオグリカン成分の効果が期待できます。

 

多くのサプリメントメーカーは1つの成分で勝負していますが、ロコモプロの場合は体内吸収率のことを考慮しているので、配合バランスにとことんこだわっています。

 

その証拠に高品質なプロテオグリカンだけでなく、軟骨組織の促進作用を高める上で欠かせないU型コラーゲンやヒアルロン酸、さらには筋肉や靭帯を丈夫にしてくれるイミダゾールジペプチドやエラスチンまで配合されているんですから凄いとしか言いようがありません・・。

 

普通のメーカーがこんなことをしようものならすぐに赤字で潰れてしまうと思いますし、実際にやったとしたら成分費用だけでも相当かかるので、何万円という値段になるかと思います。

 

軟骨成分だけでなく筋肉や靭帯に必要な成分も配合されている

 

ロコモプロの凄いところは、高品質なプロテオグリカンだけでなく、筋肉や靭帯を丈夫にしてくれる成分が配合されていることです。

 

そういった観点から考えるとロコモプロは、まさにロコモ予防にも効果が期待できるサプリメントだと言えますね。

 

ロコモとはロコモディブシンドロームの略式名称で、骨や関節や筋肉が衰えて運動機能が低くなる運動器のトラブルです。

 

ロコモになると関節や筋肉の機能が低下するため、日常生活に支障を招き、歩く立つ座るといった基本的な動作も困難になります。

 

ロコモプロのなかに入ってるイミダゾールジペプチドとエラスチンってどんな効果が期待できるの?

プロテオグリカンは関節軟骨を再生させるために必要な成分ですが、筋肉や靭帯を強くするうえではプロテオグリカン以外の成分が必要です。ロコモプロのなかには、筋肉を強くさせるために鶏肉から抽出したイミダゾールジペプチドという吸収率の高いタンパク質が配合されています。イミダゾールジペプチドは聞き慣れない名前かもしれませんが、渡り鳥の羽の付け根の筋肉に豊富に含まれている成分です。話すと長くなるので割愛しますがオオソリハシシギという渡り鳥はイミダゾールジペプチドの力でアラスカからニュージーランドまでの10万Km以上もの長い距離を僅か9日間で飛行します。イミダゾールジペプチド自体は1900年頃からガチョウの筋肉中から発見されていた成分です。近年になって研究技術が進んだことで2006年頃を境に急速にイミダゾールジペプチドの研究が進んでいます。そして、ロコモプロにはイミダゾールジペプチドに加えて、靭帯や腱を丈夫にしてくれるエラスチンという成分も入っています。エラスチンはコラーゲン繊維を支える成分なので、関節のスムーズな曲げ伸ばしに間接的な効果が期待できます。健康な血管や肺や皮膚にもエラスチンが必要ですが、人のカラダのなかでエラスチンが特に多いのが靭帯です。とにかく、筋肉・靭帯・軟骨の3つすべてにアプローチできるサプリメントはロコモプロだけなので、効果が期待できる成分をバランスよく取り入れたい方にはオススメです。

 

ロコモプロは安全安心のGMP認証工場で作られている

 

ロコモプロは、入庫・製造・出荷のすべての工程で品質の安全を追求する製造工程管理基準を満たしたGMP認証工場で作られています。

 

GMP認証の工場でロコモプロが作られることで、私たちは安心してロコモプロを手に取ることができます。

 

また、公式サイトにも掲載されているようにロコモプロの原材料に関する品質検査は万全の状態を期していて、鮭の漁獲の現地調査を実施しているほどです。

 

GMP認証工場で作られているロコモプロの更なる詳細を知りたい方は公式サイトでご確認ください。

 

>>お得に買えるロコモプロの公式サイトはコチラ

 

ロコモプロは楽天やアマゾン(Amazon)では売ってないの?

ロコモプロはダイドードリンコが通販限定でのみ公式販売しています。ですが、実際にAmazonや楽天のストアを覗いてみると、数に限りはあれどロコモプロがチラホラ売られているのが確認できました。安ければ自己責任で即買いなんですが、残念ながらAmazonや楽天で売られているロコモプロは高額です。おそらくロコモプロを公式サイトで安くで購入して、楽天やAmazonなどで高値をつけて転売しているのだと思われます。やはりサプリメント市場が2兆円規模になっているだけあって、転売で利益を出している人が目立ってきてますね。繰り返しますが、ロコモプロはダイドードリンコが通販限定でのみ公式販売している製品です。仮にAmazonや楽天からロコモプロを購入した場合、いくらGMP認証工場で作っていると言えど商品不備や欠損、賞味期限切れなどが心配されるので購入は避けておくのが無難かと思います。

 

ロコモプロを最安値でお試しする唯一無二の方法

 

そうは言っても出来ることなら、いちばん安くでロコモプロをお得に買いたいですよね。

 

実はAmazonや楽天、メルカリなどではロコモプロが高値で販売されていますが、公式サイトからだと最安値で購入することができます。

 

しかも、ロコモプロを定期購入する前に実際に効果のほどを実感したい方に向けて、更に安くで試せる980円のお試しタイプというモニター制度が存在しています。

 

980円のモニターキャンペーンは、いつ終わるか分かりませんが、ビックリなことにロコモプロが15日間分も入っています。

 

もしAmazonで購入したら、15日間分が3980円で売られているので、3000円以上も安くなる計算です。

 

>>公式サイトの最安値980円お試しタイプ15日分はコチラ

 

ロコモプロに関するQ&Aまとめ

 

ロコモプロの評判が高いと言える具体的な根拠を教えてください

ダイドードリンコのロコモプロは客観的な視点から見ても評判の高いサプリメントです。その1つの根拠として挙げられるのが、定期購入によるリピート率の高さです。一般的なサプリメントの定期購入によるリピート率は10%〜30%と言われているなかで、ロコモプロは驚異の90%台をマークしています。リピート率ほど、製品満足度の高さを顕著に表す数字はありませんので、客観的にみてもロコモプロは非常に多くの方から評価されているサプリメントだと言えます。

 

高品質なサプリメントなのに、どうして980円という安さで商品を提供できるんですか?本当は原材料が安かったりしないんですか?

ロコモプロは、グルコサミンやコンドロイチンなどの軟骨成分を試して効果を実感できなかった方のためのサプリメントです。軟骨のパワーを確かめる促進作用実験でロコモプロに使用されているプロテオグリカンからグルコサミンやコンドロイチンの26倍以上も軟骨が作られるデータが出ています。そんな質の高いプロテオグリカン成分を安くで提供できるのはダイドードリンコに資本力があるからです。ロコモプロを販売するダイドードリンコとしても1人でも多くの方に安くでお試ししてもらって、定期購入に繋げたいと考えているかと思います。弘前大学が開発した「あおもりPGブランド」のプロテオグリカンに加え、II型コラーゲンやヒアルロン酸、さらにはイミダゾールジペプチドやエラスチンまでバランスよく配合したロコモプロを最安値で試せるのは今だけかもしれません。

 

ロコモプロの効果を早くに実感する飲み方はありますか?

ロコモプロは高品質なプロテオグリカンが配合されていて、ほかの成分との配合バランスも優れています。そのため体内利用率といって、体内で効果的に利用される確率が高いと言っていいでしょう。ただし、たくさんの量を一度にたくさん摂ったからといって直ぐに効果を実感できるわけではありません。ロコモプロは薬ではなく健康食品ですから、1日に2粒程度を目安に飲まれることをオススメします。どちらかというと飲む量よりも、継続的にコツコツと飲み続けることが大切です。個人差はあるかと思いますが、私の経験上、最低でも3ヶ月 継続すると効果を実感しやすくなります。

ちなみに他のメーカーのサプリメントは、粒も大きくて1日に6粒〜8粒以上飲む必要があったりします。ロコモプロは8milliと粒が小さいサイズで、1日に2粒でOKなので継続のハードルはかなり低いですね。

 

定期配送サービスを選ぶと、特別価格で永久的に10%割引で購入できます。また、送料も全国どこでも無料で、お届けサイクルの間隔も3パターンも用意されているので嬉しいですね。

 

お得な定期購入や980円でのモニターお試し15日分の詳細は下記の公式サイトからご確認ください。

 

>>お得に買えるロコモプロの公式サイトはコチラ